PET-CT検診

「がん」を克服するには、早期発見と早期治療が大切です。
八代商工会議所では会員の皆様の福利厚生サービスの一環として、日本赤十字社熊本健康管理センターと提携し、PET-CT(ポジトロン断層・コンピュータ断層複合撮影)による最先端がん検診をご案内いたします。

 

PET(ペット)検査とは?

(Positron Emission Tomography ; 陽電子放出断層撮影)

がんの早期発見に役立つとして、PET検査への関心が高まっています。活動の活発ながん細胞は、正常な細胞に比べて8~10倍のブドウ糖を細胞内に取り込む性質を持っています。つまり、「がん」のあるところには他の臓器より多くのブドウ糖が集まるわけです。PET検査は、ブドウ糖の一部に標識(ポジトロン核種)をつけた薬剤 18F-FDG(フルオロデオキシグルコース ※以下「FDG」)を注射して全身に取り込ませ、それを特殊なカメラ(PET装置)で撮影することにより、薬剤が異常に多く集積した場所を突き止めるものです。こうして、がんの位置と大きさ、進行度合いなどを調べます。

日赤熊本健康管理センターは、最新式のPET-CT装置を導入。

PET-CT検診のコースと料金
コース名 内 容 一般料金 会員特別料金
PET-CT検診
基本コース
●PET-CT検査
●胸部CT検診
●血液検査
[空腹時血糖 ペプシノゲン ヘリコバクター・ピロリ
腫瘍マーカー{CEA CA19-9 エラスターゼ1
<男性>PSA <女性>CA125}]
●便潜血検査(2日法)
●血圧、体格測定
110,000円 94,500円

 

申込み方法

PET-CT検診につきましては、八代商工会議所までお申込み下さい。
八代商工会議所 TEL 32-6191
また、申込みには会員証明書が必要になります。

PET-CT検診の詳細につきましては 日本赤十字社 熊本健康管理センターHP http://www.kenkan.gr.jp/petct/をご覧下さい