「令和6年能登半島地震」災害義援金へのご協力について

令和6年1月18日

会員各位

八代商工会議所
会頭 竹永 淳一

 拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、ご高承の通り、1月1日、能登半島を震源とする非常に強い地震により、甚大な被害が生じました。被災された地域の皆様には心からお見舞い申し上げます。
各報道にございますように、余震が続くなか、被災された方々は極めて不便な避難生活を余儀なくされており、復興に向けた活動も困難な状況に直面しております。
そこで、当所では、被災地の一日も早い復旧・復興を後押しすべく、被災事業者の事業再開、被災商工会議所の再建、観光回復等に係る事業に活用いただくための義援金を募集することとなりました。
つきましては、本義援金の趣旨をご理解賜り、下記の通り義援金のご協力をお願い申し上げます。

敬具

協力依頼文:「令和6年能登半島地震」災害義援金へのご協力について

1.名  称:「令和6年能登半島地震」災害義援金
2.義援金額:1口1万円 希望口数
(大変恐縮ですが、振込手数料は貴社のご負担にてお願いいたします)
3.申込方法:2月26日(月)までに、WEBまたはFAX(別紙)でお申し込みください。
WEB申込みフォーム>    <FAX用紙(PDF)
4.送金方法:2月26日(月)までに下記口座にお振込みをお願い申し上げます。
口座:熊本県信用組合 八代支店 普通預金 2293196
八代商工会議所能登半島地震被災地義援金 会頭 竹永淳一
5.送 金 先:お預かりした義援金は取りまとめの上、日本商工会議所を通じて被災した商工会議所並びに商工会議所連合会へ寄贈させていただきます。
6.税制措置:今回の義援金協力につきましては、「一般寄付」の取り扱いとなります。

以上

※寄付金として個人・法人の所得・法人税控除を受けたい方は八代市が募集している義援金<「令和6年能登半島地震災害義援金」の募集について>をご利用下さい。


関連する記事