「Go To Eatキャンペーン」について

農林水産省が実施している「Go To Eat」キャンペーンについて、9月15日付で公式ホームページが公開されました。

https://gotoeat.maff.go.jp/

日本標準産業分類の「76 飲食店」に分類されている飲食店のうち、食品衛生法(昭和22 年法律第233 号)第52 条第1項の許可を得ている飲食店であり、かつ、その場で飲食させる事業所で、一定の感染症対策を行う店舗が対象となります。

熊本県内限定で使用できるプレミアム(25%上乗せ国負担)付き食事券の発行と、特定のオンライン予約サイトを利用し食事した際に次回以降利用できるポイントを付与する2つの事業が行われます。

GoToEatキャンペーンくまもとの内容はこちらのチラシをご覧ください。

○食事券利用店舗への登録は、GoToEatキャンペーンくまもとの事務局へ
加盟店申請用紙』と『参加飲食店同意書』を事務局(申請用紙の最後に記載)へご郵送頂くか、9月28日に開設予定のGoToEatキャンペーンくまもと公式ホームページよりWeb手続きを行うことで登録できます。

○ポイント付与店舗の登録は、登録された予約サイト(『ぐるなび』・『食べログ』・『Yahoo!ロコ 飲食予約』・『一休.comレストラン』・『EPARK』・『EPARKグルメ』・『HOT PEPPERグルメ』・『favy』・『トレタ』・『オズモール』・『Retty』・『LUXA』・『ヒトサラ』・『Chefle』・『大阪グルメ』)ごとに手続きが違います。
利用中の予約サイトに該当していればサイト運営ホームページ等でご確認ください。
ご利用中でない場合は公式サイトの一覧表「https://gotoeat.maff.go.jp/business_person/」をご覧になり、条件等をごなく人の上、予約サイトのと言わせ窓口へお問合せ下さい。


関連する記事