【情報提供】自然災害による被災者の債務整理に関するガイドラインの特則について

金融庁、財務局、一般社団法人東日本大震災・自然災害被災者債務整理ガイドライン運営機関からのお知らせです。 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、自己破産などの法的整理の要件に該当することとなった個人・個人事業主の債務整理を行い、自助努力による生活や事業の再建を支援する為「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」の特則ができました。 この特則では、住宅ローンに加え、カードローン等のその他 … 続きを読む

【情報提供】企業における人権研修の実施について

熊本地方法務局八代支部からのお知らせです。 12月4日から12月10日までの一週間は人権週間です。 熊本地方法務局八代支部・八代人権擁護委員協議会では、企業との連携を図りつつ、人権研修に講師を派遣する等の取組を行っています。 人権研修の重要性を認識し、企業内で人権研修を希望される際は八代支部へお問い合わせください。 ◎問い合わせ先 〒866-0863 熊本県八代市西松江城町11-11 熊本地方法務 … 続きを読む

【情報提供】新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金のお知らせ

厚生労働省よりお知らせです。 小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援のための新たな助成金を創設しました(パンフレット:PDF) 厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により仕事を休まざるをえなくなった保護者の方を支援する「新型コロナウイルス感染症による小学校休業対応助成金」を2020年3月13日より設けています。 令和2年2月27日から同年12月31日までの間に、新 … 続きを読む

特許・商標等WEB相談会のお知らせ

SNSやインターネットの利用によって、日本はおろか世界中に情報が拡散し、思いもよらない ところから、商標権などの知的財産権の侵害で訴えられるケースが増えています。 もし裁判となれば、弁護士費用や賠償金など、高額な費用が発生し、大事に育ててきた屋号や商品名もすべて使えなくなる場合もあります。 商標登録に掛かる費用は、1 件当たり40,200 円から(一区分の出願・登録料含む)。 企業の大切な財産を守 … 続きを読む

【情報提供】【12月1日発表】新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルについて

熊本県からのお知らせです。 【12月1日発表】新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルについて(熊本県ホームページ) 本県の期間中(11/24~11/30)の新規感染者は59例で、リンク無し感染者は28例となったため、本日付けでリスクレベルを「レベル4特別警報」に引き上げます。 現状として、強い行動制限が必要な段階ではありませんが、県内の感染の態様については、引き続き様々な原因や地域に … 続きを読む